2006年10月02日

GPワークス(というかおれ)、再起動。

知っている人は知っているだろうが、あんましおおっぴらにしてなかったから今ここで白状します。

 おれ実は3年前くらいから某・制作会社にWebクリエイターとして常勤してました。いちおう社員身分なんだけど内情的には雇用保険は出ない、社会保険は未加入、そして社員はおれ、ただ1人という、きわめてちっぽけな会社でした(社名はふせときます、がどっかからリンクたどってくるとバレバレですがw)。

 で、その会社が破産する事になっちゃった。まだ確定ではないが(現在手続の準備中らしい)、つまりおれはもうそこの人間ではなくなるわけです。要はクビみたいなもんだな。w

 というわけで、このたびわたくし、ごん=高橋典弘 はフリーランスのクリエイターとしての活動を再開するこにしました。過去のフリー時代は音系の仕事をメインにやっていたんだけど、これからはそれに加えて(というか、それ以上に)会社時代に培ったサーバサイドのプログラミングスキルや、CMSを活用した双方向(インタラクティブ)なWebコンテンツの制作なんかをやっていこうと思ってます。まだ色々とゴタゴタしてるので本格的にやりだすまでは時間がかかるかも知れないけど、やっぱしフリーでやるのが性にあってるんだよなあ多分。。会社というか組織の中に入ってやるのはラクだし収入も安定するんだけどさ、同時に窮屈でもあるし色々な部分で妥協という名のストレスに苛まれたりもするわけで、どうも変なエネルギー使っちゃう。

 フリー稼業ってのは組織に守られない分シンドイというのは過去に経験してるからよくわかってるつもりなので、しっかりとやっていきたいと思います。また、ただの「傭兵」としてだけではなく、自身の企画を実現したいな、という気持ちもあります。今、ちょっと考え中の企画があるので実現してみたいし。

 そんなわけで、再起動したGPワークスをどうぞよろしくおねがいいたします!!

投稿者 gon : 20:03 | トラックバック

2006年05月22日

MTのアップグレード

遅ればせながら、このブログのシステムでありますMovable Typeを3.17から3.2にバージョンアップしてみました。
閲覧画面の見た目はまったくかわらないですが、管理画面がかなり変わってますね。最近コメントspam・TBspamが多くてちょっと辟易してたんですが(そしてspamでないコメ・TBの方はほぼ皆無という。。。OTZ)、MT3.2だとspamフィルタリングが出来るとか?という事らしいのでちょっと活用してみようと思ってます。

それと、このさいだから現在 ファイルI/O もとい、BerkeleyDBにて保持しているデータをMySqlに移行しちゃうかな、と思ってやってみたんですが、、どうもうまく行きません。データベースの移行は出来たし、閲覧も出来たんだけども管理画面が500エラーで表示されない。設定ファイルやパーミッション、色々と吟味してみたんだけどどうにもこうにも原因わからず。。という事で見送ってます。

もし成功した暁には報告いたしたいとおもいマッス。

ちなみに今やろうとしている、BerkeleyDB => MySQL への移行は必ずしも良い効果をもたらす訳ではないと思ってます。
例えばレンタルサーバのVirtualHost環境だと(=このサイトはこのパターンにあたります)どうしても1つのDBサーバを複数のユーザでシェアするわけですが、そういった場合パフォーマンスは悪くなる事が予測出来ます。逆に1サイトでサーバを独占している場合は効果はあるんじゃないかな、と思ってます。まあいずれにせよ実際にやってみないとわかんないっすね。

投稿者 gon : 23:31 | コメント (1) | トラックバック

2006年02月08日

Mac OS 10.4 上のmysqlとphpMyAdminが..

自宅のOS Xのマックには実験用にmysqlなんぞをインストールしてみているわけですが、久々にデータベースいぢってみるかと思いphpMyAdminからアクセスしてみたら、、アクセスできん。
『#2002 - サーバーが反応しません。(以下略)』
‥‥こんな現象でお悩みの類稀なるマカーは続きをお読み下さい。w

答えはこんな所にありました。こんなというか英文ながらAppleのサイトでしたが、、
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=302977
これを斜め読みし(^^; 以下のような対策をとってみました。
・ターミナルをたちあげてsuコマンドでrootユーザになる
・php.iniファイルを作成します。うちの環境の場合だと /private/etc/php.ini、
 ない場合はphp.ini.defaultをcpコマンドなんかで複製して作ります。
・エディタでphp.iniを編集します。おれはviで編集しましたのでこの方法を説明します。
vi php.ini でエディタ起動

検索コマンド(/など)で以下の文字列を検索
mysql.default_socket

みつかったら、この行をこのように書き換えます。
mysql.default_socket = /tmp/mysql.sock

:wq! でセーブ終了。

Webサーバを再起動(システム環境設定の共有-->パーソナルweb共有を再起動すればOK)

で、うちの場合はうまくいきました。
お悩みの方(いるんか?^^; )お試し下さい※何かあっても自己責任でね^^;

投稿者 gon : 22:30 | トラックバック

2005年12月21日

RSSをブラウザに検知してもらう方法

多分Blogから火がついたんでしょうか、最近ちまたで流行のRSS。RSSとは何ぞや?っていう方もかなりいらっしゃるでしょうが、ようするに「Webサイトの要約をホームページを閲覧するまでもなくユーザーに配信するためのフォーマットであり、媒体そのもの」と言えばいいのでしょうか。割と最近の技術な事は確かで、今後かなり普及するであろうフォーマットである事も確かです。

ときに先日、某ショッピングサイトの新着情報をRSSで配信する仕組みを作ってみたんですが(特価品の案内とか、営業案内とかイレギュラーな情報を逐一配信するためにはRSSはベストな方法ではないだろうか)、最近のブラウザ(Firefox1.5とかSafariとか)に搭載されている『RSSフィードの自動検知』で拾ってくれなかったんです。‥‥で、色々調べてみたら実はこんなタグを参照している事を発見。

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="(RSSの種類/e.g. RSS2.0)" href="(RSSのURL)" />

これを入れたら認識されるようになりました。なるほど、こんなタグがあったんだな。。

投稿者 gon : 20:56 | トラックバック

2005年08月10日

豹-->虎

買っちまいました、Mac OS 10.4 Tiger‥‥¥14,800ですた。
つーかガレージバンド入ってると思ったら入ってなかったのが超ショック!!!すげえ楽しみにしてたのにそれはナイス。。。。(´・ω・`) 

しかもですね、アップグレード考えているヒトは注意した方がいいとおもうんですが、TigerにはClassic環境は含まれているけどOS9は付いてきてません!!だからクリーンインストールする場合はOS9をインストールする手段をキチンと確保しておかないとClassic環境は使えなくなります。おれはこの事を知らずにTIgerをクリーンインストールしたわけだが(泣)、、、元々本体を買って来た時に付属してたOS 10.2 Jaguar のリストアディスクにはOS9.2入ってるんだけども、やっぱし10.4にはそのリストアディスクは使えず。。。結局、また元々入ってたOS10.2 Jaguar をクリーンインストールし、そこにClassic環境をインストール。で、そこにTigerを アップグレード・インストール……で、何とか動くようになりました。ほっ……

Tigerを使用した感じなんですが、Expose'とか一連の新機能の起動がFKeyにアサインされてるわけですが、見事にMacromedia製品とバッティングしちゃうわけで^^;、、、コンフィグレーションをいぢって回避せざるを得ません。じゃないと例えばドリウィMXで『ブラウザでプレビュー』しようとおもってF12を押すと"Dashboard"が立ち上がる現象が起きます。まあでもおもしろいっすね。特にファストユーザスイッチはかなりインパクトあります<遷移の仕方が派手で笑

投稿者 gon : 22:44 | トラックバック

2005年06月22日

仕事ちう

PHPMySQLでショッピングサイト(8月オープン予定)を作っております。サーバサイドのプログラムの経験は浅いので勉強しながらです(というか避けて通ってた。めんどくさそうだったし)
しかしこの仕事、デザインからシステム制作、HTML組みまで全部ひとりでやってんですけど、ふつーひとりでやんねーべ?ってカンジなんですけど、やんなきゃないのでやってまふ。。いくらやっても終らん。飽きる。はぁ。。

MySQLは仕事では初利用なんですけど、便利。今までcsvなどのテキストファイルをリニアに利用するタイプのプログラムは作ったりしてたですけど(FLASHの外部変数読み込みとか)DBはいちいちループまわしてはいめっけ!ほらまためっけ!みたいな事やんなくていいし<意味分かんね?(^^;; レスポンスタイムは全然早いし、やっぱ餅は餅屋っていうか。

・・・でおれは一体何屋?また最近さらにわかんなくなってきました。。orz

投稿者 gon : 14:17

2005年06月07日

インターネット

このサイトが置かれているレンタルサーバでも、mysqlのサポートが開始されました。昔、インターネットを知って、ホームページを作りたい、、と思ったのはもう約10年前なんだけど、その頃はただただHTMLでガシガシ<table>タグ使ってレイアウト組んで、位置の補正は透明gif、文字デザインは<font>タグ、、、という、まさに夜明けの時代でした。そして今やどうですか?

CSS、JavaScriptなどのクライアントサイドの技術はもとより、サーバーサイドの技術…そう、mysqlやらpostgresやらのデータベース、perlなどのCGI、php、ASP.NETなどのサーバサイドスクリプトなんていうものもフツーに扱わなきゃアカンようになってきました。まあ簡単に済まそうと思ったらレンタル掲示板やブログ、ショッピングサイトなんかもレンタルのシステムで全然作れちゃうんだけど…仕事でサイト制作するときにその辺のとか使うってのもアレですしね(^^;; つーか細かいニーズにあわせらんないんだよね、吊しのだと。

でも幸いにして、かつて音楽活動の傍ら(^^;;)昔CADの仕事をやってた時UNIXで動いてるワークステーションで仕事してた経験もあったりして、ファイル構成やパーミッション、シェルコマンドなんかはなんとなく覚えたのでそれなりに役に立ってます。逆にその辺のプログラマチックな知識とか経験がなくデザイン(おもに『紙』)からwebの世界に入ったヒトは大分苦労してるんだろうな、、と思います。まあ都会の会社なんかだと分業・分業でデザイナーは別にそんな方面の知識もいらないだろうし、逆にプログラマはデザイン方面の知識も必要ないだろうし問題はないんだろうけど。。んでもいずれにせよ複雑になったのは事実。ゲームでいうと任天堂ファミリーコンピュータ的世界が10年前だとしたら、今はプレステくらいになってるんだろうか。で、まだPS-Xまではいってないという世界なんじゃないかな。

この先どんどんインフラも整いまくって、プラットフォームもすげー超高性能なのになってしまったら、その時おれたち作り手はどんなものを作って行けば良いか? 今、マジメに考えなきゃいけない問題だと思います。別に技術に迎合するとかじゃなくて、本当に面白いコンテンツとは何か?って事なのかも知れないですね。。

投稿者 gon : 22:25 | トラックバック